桜の開花とのれそれ

今年は、桜の様子をあまり見る暇がなかったですが、東京では桜が咲いたということになっていたらしいです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190321/k10011855691000.html

東京と福岡、横浜で開花宣言だったのね。

東京の場合、昨年2018年の開花が、3月17日だったみたいで昨年に比べると4日遅いということらしいですが、平年日は、3月26日なので平年よりは、5日も早い開花みたいです。

https://www.data.jma.go.jp/sakura/data/sakura_kaika.html

昨年は、異常に早く桜が咲いたんだね。

ソメイヨシノの開花については、今年は、3月20日に長崎で咲いたのが最初らしいです。長崎での開花日が全国1位になるのは1978年以来41年ぶりだそうです。

桜の季節といえば昨日は、二子玉川のriseでも「のれそれ」が出てました。思わず買ってしまった。

のれそれは、高知のお土産で貰ったポン酢で食べてみました。このポン酢、カツオのタタキと一緒に貰ったんだけど上品でかなり美味しい。

のれそれも淡白ながらお品の良い味わいでした。旬のものを食べるのはいいものです。

合わせたお酒は、写楽の純米吟醸。この酒は、美味しかった。吟醸香が華やかで。

ちなみに購入時に迷った他のお酒は、

  • 花の華の桜花
  • 雨後の月の純米

八海山の赤の原酒は、はせがわ酒店にはもうなかった。

ANA 767-300 後方C席

久しぶりのANA

ANAのWebサイト上では、76Pと記載されているボーイング767-300

プレミアムシートを除くと2人掛け、3人掛け、2人掛けです。270席と少し小さめですが、席としては悪くないです。

今回は、最後方のC席。通路側です。

足元の様子

大きめのビジネスバックを足元に置くと多少隣の方のスペースに食い込む感じです。小さめのバックとかじゃないと置きづらいかな。

小物入れは便利なような気もしますが、ここに携帯とか入れておいて忘れて帰る人もたくさんいそうな気がします。

JAL 737-800 普通C

今日は、広島。

広島は、飛行機小さいし、搭乗口はいつも遠い所だしイマイチ。

今日は、JAL 737-800 。73Hってやつですか。

普通席、真ん中くらいのC席。

座席下にとりあえずビジネスバッグは、入りそうです。

この飛行機、普通席は両側3席ずつです。A席、B席も前の席の座席下に一応荷物は置けそうです。

しかし広島便はイマイチだ。空港から広島駅や八丁堀もなかなか遠いしね。

結局かかる時間は、新幹線と変わらないよね。

値段はやっぱり飛行機の方が高いしね。

ま、結局737-800は、前の座席下にビジネスバッグくらいなか収納可能ということ。