札幌グランドホテル

平成30年北海道胆振東部地震により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

地震の後、初めての札幌。

今年は、まだ雪が降ってない札幌。皆さん違和感あるみたいです。

本日の宿は、札幌グランドホテルです。

https://www.grand1934.com/

札幌グランドホテルへのアクセス

札幌グランドホテルに1番近い駅は、大通駅になると思います。徒歩で5分くらい。札幌駅からも徒歩10分くらいでしょうか。

大通駅、札幌駅のいずれからも地下道を使って雨に濡れずにアクセス可能です。

札幌駅前通地下歩行空間8番出入口横の札幌グランドホテル専用口から入館すると手前に階段、奥にエレベータがあります。

札幌は地下道が発達してていいですね。札幌グランドホテルからは、すすきのに飲みに行くのにも地下道を使って雨に濡れずに行くことができます。

札幌グランドホテルの部屋の様子

本日の部屋の様子。

本日は、ツインルームでした。ツインルームにしてはそう広くはないです。

机周り。

2つのベッドがくっついていて、電源とかは右側にしかないので、1人で寝るなら右側のベッドしか選択肢がないかな。

外の景色。向こうに見えるのは北海道庁かな。

机周り。仕事をするなら左側の椅子。メイクをするなら右側の椅子でしょうか。

最近どこのホテルでも置いているフリーのスマホ「handy」

通話もデータも使い放題のサービスです。

ペットボトルの水も置いてあって、これは嬉しかった。確か以前は冷蔵庫に水が入れてあって、ただなのかと思ったら1本180円ほど取られた記憶があります。

(参考:以前の宿泊記事)https://kst.cyaro.com/archives/650

部屋の中から入口側を見た感じ。

クローゼットの中。

スリッパが置いてある所の下は物入れになっています。

浴室。バスタブはやや広めだと思います。

アメニティー類。コットンセットと耳かきの本数が多いのがいいです。

ドライヤーは、Panasonic製。

ボディソープとシャンプー&コンディショナー。

ハンドソープは、SHISEIDOでした。

札幌グランドホテルの朝食

今回は、朝食付きのプランでした。

朝食は、本館4階のガーデンダイニング環楽とビュッフェスタイルのノーザンテラスダイナーの2箇所で食べることができます。

前回宿泊した時は、ノーザンテラスダイナーで食べたので、今回は、ガーデンダイニング環楽に言ってみることに。

ガーデンダイニング環楽では、「和定食」「お粥定食」「野菜朝食」の3種類から選ぶことができます。

初日は、30食限定の「野菜朝食」にしてみました。

ガーデンダイニング環楽 30食限定「野菜定食」

ご飯とおつゆはお替り自由。なかなか素敵です。

野菜朝食のお品書き

本日の魚はホッケでした。

美味しかったです。

スイーツもあったので、思わず食べてしまいました。

アップルパイ、結構好きなのよね。

 

 

 

 

2日目は、和定食にしてみました。

 

この魚何だっけ。。

カレイっぽい。

 

 

 

3日目は、ノーザンテラスダイナーの方に行ってみました。

全90品こだわりの北海道朝食。地産地消の洋食・和食バイキングを堪能。

公式サイトにあるように、色んな料理があって、迷います。

糖質を気にして、タンパク質中心のメニューにしてみました。

 

そしてこちらにもアップルパイがありました。

 

 

他のスイーツも美味しかった。

 

 

札幌グランドホテルの良かったところ

朝食は、いいですね。

特に和食が気に入りました。

ゆっくりしたいときには、ビッフェスタイルのノーザンテラスダイナーもいいと思います。

たくさんの種類を食べたい時にもおすすめです。

 

好みは分かれるかもしれませんが、ホテル自体のクラシカルな雰囲気もいいです。

加えて、札幌地下空間から直接ホテルに入ることができるのはとてもいいです。

すすきのにも雨に濡れないで行くことができます。

 

札幌グランドホテルで不満だったところ

フロントにいる従業員の数が多すぎる気がします。

案内をしてくれる人の数が多すぎ、でもカウンター内で対応する人の数は限られているので案内係の数の割に混み合う時があります。

 

あとは、部屋がちょっと古めかしいかな。

 

まとめ

札幌グランドホテルは、総合的にはとてもいいホテルだと思います。

朝食付きのプランが取れるようなら是非また利用したいですね。

 

【札幌グランドホテル】

公式HP:https://www.grand1934.com/

チェックイン:15:00、チェックアウト:11:00

 

 

ロケーション最高。ススキノを満喫できる札幌東急REIホテル

ススキノでのお泊まり、今回は東急REIホテルです。

 
ここはロケーション最高。ススキノを満喫するにはもってこいの場所にあります。
そのせいか、ツアー客も多数。前は中国の人がすごかった。ホテルが大きな通りに面しているから観光バスも停められるので都合良かったんでしょうね。
さて、お部屋はというと

 

 

ドアを開けると↑こんな感じ

 

 

ドアの近くにハンガーとか、ズボンプレッサーとか

 

そしてベッド。

 

一人で寝るには十分な広さだね。浴衣も清潔感あります。

 

机まわり。

 

 

クリーニング代は・・・

 

札幌 東急REIホテル クリーニング代

 

高い。。。ワイシャツ1枚500円(汗)

お風呂はどうかというと

 

 

 

普通・・かな。

 

アメニティ類は、充実してると思う。

 

 

さて、東急REIホテルは、1階にレストランがありまして、宿泊プランについてる朝食はそちらで頂くんですが、ビッフェ形式でかなりの人気です。

 

 

 

 

 

 

毎回食いすぎます(;O;)

ランチも人気みたいです。

 

【札幌東急REIホテル】
チェックイン:14:00、チェックアウト:11:00
HP→ 札幌東急REIホテル

個室でワンコインラーメン、狸小路 北の旬鮮処 ねぎま

狸小路商店街でなかなかいいランチができる店を発見。

『北の旬鮮処 ねぎま』

居酒屋なんだけどね。

お昼は、ワインコインでラーメンが食べられる。

北の旬鮮処 ねぎま

かつおだし鶏和麺 500円

実物はこれ

北の旬鮮処 ねぎまの鰹だし鶏和麺

 

透き通ったスープだけど、鶏がらスープという訳ではなく、魚系のスープ。

優しい味で美味いです。500円ならいいよね。

柚子胡椒とラーメン胡椒もついてきます。

北の旬鮮処 ねぎま

柚子胡椒は合うと思うな。

 

麺に合わせて

  • 白ご飯100円
  • ちりめん山椒ご飯150円
  • 山わさび鱈子ご飯250円

をおすすめされましたので、ちりめん山椒ご飯150円を頼んでみました。

negima04

 

普通に美味いけど、ちりめん山椒の量にはちょっと不満。山わさび鱈子ご飯ってのも見てみたかったな。

麺は、他に鶏正油和麺というのがあってこちらも500円。煮干しと鶏ガラのダブルスープだそうです。

北の旬鮮処 ねぎまの鶏正油和麺

 

ここは、他にも色々定食メニューがあっていいね。

北の旬鮮処 ねぎま北の旬鮮処 ねぎま北の旬鮮処 ねぎま

 

【参考】
ねぎまFacebookページ(https://www.facebook.com/negima.sapporo/)