広島で一人飲み

出張とか、旅先で夜一人の事って結構あります。そんな時に困るのが夕食で。

 

普段とは違う場所に来ているのでチェーン店で簡単に済ませるのも味気ないし、飲み屋に入ろうかと思ってもこれが一人だと入りづらい店の方が多くて。二人入ればどこでも入れるのに一人ってちょっと不便です。

 

そんなとき、前に入った事がある店があると助かります。ここのお店ももう何度か来てるので一人でも入りやすいです。

 

魚が美味しい店ですが、鰹がいいの入っ出るということで鰹の刺身を頂きました。

 

生?タタキにしますか?と聞かれたので少し躊躇しましたが、いい鰹だから生の方がいいよとの事だったので生の刺身に。

 

 

あっさりと上品な味でした。いい赤身で。江戸時代は鮪より鰹の方が人気があったようですが、それがわかる感じです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です